2008年07月22日

あんずのトルタTorta di Albicocca

torta1.jpg

今週一週間は料理教室です。実はかなり趣味的なのですが、ミラノで料理教室を主催しています。ときどき日本からイタリアの家庭料理を習いにいらっしゃいます。もっとHPを充実させないといけないのですが、2年間放置しています。反省の意味もかねて、今週は料理特集です。1週間のコースで、その間のアパート宿泊込みです。

教えてくださるのは、ジャンカーラさん(写真)で、出身のエミリアロマーナの地方の料理も取り入れて、イタリアの現代の家庭料理をテーマにしています。家庭料理の特徴は、材料のバリエーションが幅広いということです。あるときの材料で、自在に、中身を替えることができます。
今日のメニューです。
プリモ:パスタ・ジェノヴェーゼ
セコンド:野菜のティエラ
ドルチェ:あんずのトルタ

このうち、あんずのトルタをご紹介します。
材料:
あんず 20個ほど
小麦粉 250g
砂糖 150g
玉子 3個
バター100g
塩少々
ベーキングパウダー(市販のもの)
作り方:@小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、塩少々を良くかき混ぜる。
A玉子を器に入れる。
Bバターを、電子レンジで溶かす。

torta2.jpg

C玉子の入った器に、溶かしたバターを入れ、@をふるいに掛けながら入れて、よくかき混ぜる。レモンの皮もすって入れる。練った状態が固すぎる場合はミルクを入れる。
Dトルタ用の器の表面に、バターをうすく塗り、小麦粉を少し振り掛ける。

torta4.jpg

Eトルタ用の器にCを入れ、あんずを二つに切って、種を取って、表面に埋める。
Fオーブン180度で45分焼く。途中見て、表面に色がついたら、温度を下げる。最後の20分間にはオーブンを開けないこと。

torta5.jpg

G焼きあがったら、トルタ用の器からトルタを出して、少し冷えたら粉砂糖をふり、切って盛る。
以上です。簡単です。あんず以外の果物では、ぶどう(種を取って、半分にカットする)、リンゴ、シロップ漬けの果物など。かなり多くの果物で試すことができます。
あんずのあますっぱさは、primo amoreの味なんだよね。
posted by perabita at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック